【Nexus5】Nexus Root Toolkitを使ったプレ文鎮からの復旧方法

2014/02/24

Nexus5

t f B! P L
どうも皆様、ぎんときパパ(@kingpapax10)です。


以前、Nexus5のプレ文鎮からの復旧を書きましたが、今回は「Nexus Root Toolkit」でもっと簡単にプレ文鎮からの復旧方法を書いてみようかと。


前回の記事【Nexus5】プレ文鎮からの復旧方法では、ブートローダーモードからイメージファイルを焼く方法でした。
これだと、ファクトリーイメージをダウンロードして、解凍ソフトで解してイメージファイルを抽出して、コマンドプロンプトでコマンドを打って焼く...と作業行程が多すぎでした。。。

しかし、この作業をほぼ自動的にやってくれるのが「Nexus Root Toolkit」です。
作業は至ってカンタン。。。

カンタンといっても、ブートローダーアンロックとADBが通ってないと使えません。。。

ブートローダーアンロックに関してはこちらを参照して下さい→【Nexus5】のブートローダーをアンロックしてみよう

ADBに関してはこちらを参考にしてください→たった15秒でAndroid Debug Bridge (ADB)が通っちゃうの!?素人には夢のようなToolが登場!!

「Nexus Root Toolkit」をしてプレ文鎮からの復旧方法


プレ文鎮とは、カスタムROMやカスタムカーネルを焼てから端末を起動した際、Googleのロゴやブートアニメーションがループして起動しない状態で、大抵はブートローダーモードで起動できるので、完全に文鎮化した状態とは違います。

プレ文鎮から復旧するためには、ブートローダーモードで起動しないと復旧できません。ブートローダーモードで起動するためには、ループ状態で電源が切れた瞬間にボリュームボタンの上下または下を押したままにすると起動するはずです。

「Nexus Root Toolkit」を起動してNexus5を指定する


「Nexus Root Toolkit」を起動したら、左上のデバイスをNexus5にしましょう。
すでにNexus5の場合はそのままで良いです。

StockROMを焼く


さぁ、いよいよ復旧作業です。

と言っても、めんどい作業はないです。
ブートローダーモードにしたNexus5をPCに繋ぎます。

あとは「Back to Stock」の「Soft-Bricked / Bootloop」にチェックをいれて「Flash Stock + Unroot」ボタンをクリックするだけ。


最終確認のウィンドウが出るので「OK」をクリックします。

その後は自動でファクトリーイメージをダウンロードして、それをコマンドプロントから焼くという...一服して待っていれば勝手に再起動して完了します。。。

以上が「Nexus Root Toolkit」を使ったプレ文鎮からの復旧方法です。

カンタンに復旧出来るからと言って、無茶しないように気をつけましょうね。。。

スポンサーリンク

Amazon

楽天

検索

Custom Search

自己紹介

自分の写真
Web / スマホ / ゲーム / 姫(娘)と王子(息子)が大好きな40代オヤジです。

スポンサーリンク

チャンネル登録お願いします!!

QooQ