Gintoki Note: 【Nexus5】CyanogenMod11_Nightlyを入れてみる

ページ

2013/12/28

【Nexus5】CyanogenMod11_Nightlyを入れてみる

どうも皆さん、ぎんときパパ(@kingpapax10)です。

前回、Nexus5にカスタムROMの「AOKP」を入れたのを書きましたが、今回は「CyanogenMod11_Nightly」です。


Nexus5用のCM11は配信されていませんでしたが、今月に入ってから配信開始されてました。

やはりカスタムROMといえばCyanogenModでしょ!?ってことで、インストール方法を書いていきます。

以前書いた、"カスタムROMのCyanogenModを簡単に導入するための「CyanogenMod Installer」を試す"で紹介したInstallerでインストール出来るのかと思いきや、なぜかインストール出来なかったので、カスタムリカバリーからのインストール方法です。

※ROM焼きは、思わぬ不具合を起こしたり、端末が起動しなくなる文鎮化する可能性が高いのでオススメしません。何が起きても当ブログは一切の責任を負いませんので、やる時は自己責任でお願いします。



CM11_Nightlyインストール方法


いつものように、カスタムリカバーはTWRPを使用します。

必要なもの

  1. Nexus5本体
  2. CM11_Nightly本体のzipファイル
  3. GoogleアプリのGAppsパッケージzipアイル
  4. 文鎮しても折れないハート

必要なzipファイルをダウンロードする


まずは、CM11本体とGAppsをダウンロードしましょう

CM11はこちらから→CyanogenMod

GAppはAOKPと同じ所からでいいと思います→GApps

ダウンロードしたらNexus5の内部ストレージに送っておきます。

TWRPでインストール


Nexus5をリカバリーモードで起動します。

TWRPが起動したら「Wipe」でFactoryResetします。

完了後、ホーム画面に戻って「Install」をタップします。

タップしたら、ダウンロードした「cm-11-20131227-NIGHTLY-hammerhead.zip」を選択。

次に「Add More Zips」をタップして「pa_gapps-stock-4.4.2-20131215-signed」を選択

下のスライダーを右にスワイプしてインストール開始されます。

完了したら「System Reboot」をタップして再起動します。

ブートアニメーションから起動まで結構時間かかるので、じっとガマンすればOKです。

バージョン確認




















一応、ベンチマークも...




















参考程度にね^^;


AOKPは結構発熱があるのと、バッテリー消費がノーマルより早いような気がしました。


果たしてCM11はどうなんでしょうか...しばらく使ってみます。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿